芦田愛菜展覽館

 找回密碼
 註冊成為菜籽
搜索
查看: 521|回覆: 2

2019.06.07 芦田愛菜主演『海獣の子供』动画电影公开

[複製鏈接]
發表於 2019.2.27 09:19:07 | 顯示全部樓層 |閱讀模式

五十嵐大介原作によるアニメ映画「
海獣の子供」が6月7日に全国公開されることが決定。併せてキービジュアル、キャスト・スタッフ情報、特報映像が解禁された。
五十嵐大介が月刊IKKI(小学館)で連載した「海獣の子供」は、中学生の少女・琉花がジュゴンに育てられた兄弟・海、空と出会ったことから始まる物語。映画のアニメーション制作は「マインド・ゲーム」「鉄コン筋クリート」などで知られるSTUDIO4℃が手がける。

キャストは琉花役に芦田愛菜、海役に映画「リメンバー・ミー」の主人公・ミゲル役の日本語吹替版声優として注目を集めた石橋陽彩、空役に窪塚愛流が決定。監督はTVアニメ「恋は雨上がりのように」や「グラゼニ」で監督を務める渡辺歩、キャラクターデザイン・総作画監督・演出は「かぐや姫の物語」で作画監督を務めた小西賢一、音楽は久石譲が担当する。なお特報映像では、アニメ映像と併せて久石による音楽も聴くことができる。

このたびキャスト、監督、五十嵐からのコメントも到着。五十嵐は「映画と漫画は全く違う表現です。でも『海獣の子供』への思いは、映画を制作した皆さんと共有出来ていると思います」と信頼を寄せ、監督の渡辺は「『何ものにも似ていない原作』から、『何ものにも似ていない映画』が生まれました。言葉として書き表すのがもどかしいほど、この手応えに私は興奮しています」と自信を見せている。

■ 五十嵐大介コメント
「海獣の子供」は、キレイな型にあてはめるとどうしても零れ落ちてしまうような事を、それでもなんとか形にしようと思いながら描きました。

先日、漫画にはない“音”の制作現場に少しだけ立ち会いました。
久石さんの音楽の収録は映像を流しながら行われていて、映像に音が乗った瞬間、一気に世界が立ち上がり、自分が海の風に飲み込まれるような感覚になりました。その映像は壮大さに加え、細やかな演出と作画によって原作では描き切れなかった登場人物の心情に寄り添ったシーンになっていました。芦田愛菜さんの声は聞く人を引き込む独得な響きを湛えていて映画の世界にずっと浸っていたい気持ちになりました。

映画と漫画は全く違う表現です。でも「海獣の子供」への思いは、映画を制作した皆さんと共有出来ていると思います。
完成した形を大画面で観るのが待ち遠しい!です。

■ 渡辺歩(監督)コメント
遂に! この映画を皆さんにご覧頂ける時が来たことを大変嬉しく思います。

孤高の「描写力」を誇る原作に肉迫すべく、徹底して「描き」に拘るスタッフ達が一筆一筆を刻み付けた“カット”を、宇宙の律動を紡いだ音楽で“シーン”として鮮やかに染め上げて下さった、久石譲先生!
芦田さん、石橋さん、窪塚さんをはじめとした最高のキャストによって“ドラマ”が織り成され…。この映画は全ての要素が高い密度で結合しているのです。
「何ものにも似ていない原作」から、「何ものにも似ていない映画」が生まれました。
言葉として書き表すのがもどかしいほど、この手応えに私は興奮しています。「14歳」の少女を通して見つめる、命の不思議とロマン。この物語の最後に彼女が何を感じるのか…。

皆様に是非見届けていただきたいです。

■ 芦田愛菜(安海琉花役)コメント
「命のはじまりってどこにあるのだろう。自分の存在意義って何だろう。」と、同じ14歳の琉花と一緒に考えたり、知りたいと思いながら演じさせて頂きました。「自分の気持ちを誰かにわかってもらいたいのに、上手く言葉にして想いをぶつけられない」という彼女のもどかしさにも、すごく共感できました。
渡辺監督のこだわり、五十嵐先生の想いを現場で沢山伺いました。ひとつひとつのシーンごとに立ち止まって、そしてキャラクターと向き合いながら、声を通して作品を一緒に作らせて頂けたことをとても嬉しく思っています。

■ 石橋陽彩(海役)コメント
この映画の第一印象は、海や街並みの色がとても綺麗で繊細に描かれているので「リアル」を感じました。映画の世界に引き込まれるほどのブルーを皆さんにも観てほしいです。
そして、僕が演じた「海」は、嬉しいことも、悲しいことも、ありのままに表現する少年なので、僕も声変りの今をありのままに受け入れて役に入り込むことができたと思います。
「海」の息づかいはシーンごとにこだわりがあるのでそちらもぜひ注目してほしいです。芦田さん、窪塚さんとの初共演も楽しみです!

■ 窪塚愛流(空役)コメント
僕と歳が近い魅力的な「空」の役になりきり初めての声優に挑戦したい!ということと、父が「海獣の子供」の漫画がとても好きだということで、コレはやるしかない!と思い挑戦しました。出演が決まり、とても嬉しく、ワクワクしています。自分はまだこの仕事を始めたばかりで、声優は初めてということもあり上手くできるか不安もありますが、今まで練習してきた事を全て活かし、監督さんや、原作者の五十嵐大介さんが思う「空」になりきりたいと思っています。

■ 映画「海獣の子供」
2019年6月7日(金)全国ロードショー

□ スタッフ
原作:五十嵐大介「海獣の子供」(小学館 IKKICOMIX刊)
監督:渡辺歩 
音楽:久石譲
キャラクターデザイン・総作画監督・演出:小西賢一
美術監督:木村真二
CGI監督:秋本賢一郎
色彩設計:伊東美由樹
音響監督:笠松広司
プロデューサー:田中栄子
アニメーション制作:STUDIO4℃ 
製作:「海獣の子供」製作委員会 
配給:東宝映像事業部

□ キャスト
安海琉花:芦田愛菜
海:石橋陽彩
空:窪塚愛流

本帖子中包含更多資源

您需要 登錄 才可以下載或查看,沒有帳號?註冊成為菜籽

x

評分

參與人數 3菜幣 +25 收起 理由
イクオ + 5
mana247981075 + 10 感謝補充資料
ccf22222 + 10 很給力!

查看全部評分

發表於 2019.2.27 15:29:06 | 顯示全部樓層
    五十嵐大介原作的动画电影《海兽的孩子》将于6月7日全国公开。与此配合,制作方公开了海报、演职人员还有预告短片。五十嵐大介在月刊IKKI(小学館)连载的《海兽的孩子》的故事,开始于初中生少女琉花与由海牛抚养长大的“海”“空”兄弟的相遇。这次的电影版制作工作,由制作过《心理游戏》和《钢筋混凝土》的STUDIO4℃工作室担任。
    演员方面,芦田爱菜饰演琉花,海由曾经以在《remember me》中为migeru一角配音而备受瞩目的声优石橋陽彩饰演,而空则由窪塚愛流担任。导演是执导过《恋爱就像雨停》和《钱进球场》的渡辺歩,形象设计、动画总监、监制则由在《辉夜姬物语》中担任动画总监的小西賢一负责,电影配乐由久石譲担纲。另外,在预告短片中,结合动画,大家就可以先听到来自久石的配乐。
    演员、导演、五十嵐都给出了评论。五十嵐表示,“电影和漫画是完全不一样的表现手法。不过我觉得对于这个故事的内核,电影版制作人员和我是有共鸣的”,表现出了对制作单位的信赖。导演渡辺表示,“这次的电影是来自一个与众不同的原作的、与众不同的电影。创作过程中我所体验到的一种兴奋感,根本无法用言语来表述”,表现出了十分的自信。
五十嵐大介的评论
    美好的东西总是易碎,尽管如此,我还是想要尽量去把它们展现出来,抱着这样的信念,我创作了《海兽的孩子》。
    前几天,我稍微在现场旁观了一下漫画里没有的声音部分的制作。
    久石桑的音乐录制过程配合着画面的播放,当画面配上音乐的瞬间,整个画面立刻就活了起来,我瞬间有了一种海风拂面一样的感觉。配乐在原来宏大画面的基础上,增加了细腻的部分、以及原作漫画里无法展现的与主人公情绪契合的一种氛围。芦田爱菜桑的声音充满了把人带进故事世界的独特魅力,让我想要沉浸于电影中,不想出来。
    电影和漫画是完全不一样的表现手法。不过我觉得对于这个故事的内核,电影版制作人员和我是有共鸣的。
    我已经等不及要在大银幕上看到成品了!
渡辺歩(監督)的评论
    电影终于要和观众见面了 我十分开心!
    为了可以让电影最大限度接近表现力卓越的原作,制作人员们在制作画面时,十分地尊重原著笔法,精雕细刻了一个个的画面,在此基础上,久石譲老师用展现了宇宙律动的音乐,把一个个画面串联成了动人的影片!
    在以芦田桑、石橋桑、窪塚桑为首的一众优秀演员倾情演绎下,故事变得动人。总之这部电影是多方倾力协作的结晶。从一部与众不同的原作,诞生了一部与众不同的电影。
    创作过程中我所体验到的一种兴奋感,根本无法用言语来表述。通过一个14岁的少女,看到生命的不可思议和浪漫。这个故事的结局,少女会又有什么样的感悟?…
    请大家一定要关注。
芦田愛菜(安海琉花役)的评论
    “生命的起源到底是什么。自己的存在意义又是什么。”我在表演过程中一直和琉花一样思考着这些问题、寻找着答案。“想要有人懂得自己的情绪,可是言语匮乏,无法向对方表达”,琉花的这种无奈我也深有同感。
    渡边导演对艺术的坚持,五十岚老师的思想,我在现场学习了不少。和大家一起认真研究每一个故事场景,仔细理解着角色,用声音完成了这次制作,能参与其中,我很开心。
石橋陽彩(海役)的评论
    这部电影给我的第一印象是,海和街景都绘制得非常漂亮和细腻,很有真实感。请大家一定要来欣赏那一片把人带进电影世界的蔚蓝。
    我表演的“海”,是一个快乐和悲伤都写在脸上的少年,所以这次的表演我也没有对正在变声期的嗓音做任何修饰,对该角色进行了诠释。
    “海”的气息,在不同场景也会有具体细微变化要求,希望大家可以注意到这一点。另外我对这次和芦田桑以及窪塚桑的首次共演作品也是很期待的。
窪塚愛流(空役)的评论
    我决定挑战这次表演,有两个原因。一是我想表演那个和我年龄相仿的、富有魅力的空,并挑战声优工作,二是爸爸很喜欢原作漫画。这样,我决定了,“去干吧!”。决定后,就一直特别高兴,很是激动。不过毕竟我是首次挑战配音表演,自己能不能胜任,还是有些不安的。不过我会努力,把平时自己的这方面的练习好好用上,争取成为那个导演和原作者五十嵐大介桑心里的那个“空”。
电影《海兽的孩子》
2019年6月7日(金)全国点映

評分

參與人數 5菜幣 +40 收起 理由
soul + 5 很給力!
ccf22222 + 10 謝謝好友的翻譯內容和辛苦了
イクオ + 5 用心發文
mana247981075 + 10
相濡以沫 + 10 用心發文

查看全部評分

 樓主| 發表於 2019.2.27 12:46:43 | 顯示全部樓層
贴一段愛菜的comment 翻译:@lianglan

“生命的起源到底是什么。自己的存在意义又是什么。”我在表演过程中一直和琉花一样思考着这些问题、寻找着答案。“想要有人懂得自己的情绪,可是言语匮乏,无法向对方表达”,琉花的这种无奈我也深有同感。
渡边导演对艺术的坚持,五十岚老师的思想,我在现场学习了不少。和大家一起认真研究每一个故事场景,仔细理解着角色,用声音完成了这次制作,能参与其中,我很开心。
您需要登錄後才可以回帖 登錄 | 註冊成為菜籽

本版積分規則

排行榜|小黑屋|手機版|芦田愛菜展覽館

GMT+8, 2019.11.15 21:06 , Processed in 0.044497 second(s), 17 queries .

Powered by Discuz!

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回覆 返回頂部 返回列表